満月の間に 2

【カテゴリ】某日
|

家人Bのリハビリ続く。
次第にテーマは、自宅側の受け入れ体制づくりへ。
当方の介助力もふくめ、課題は多い。

相変わらず、夕刻の金星、きれい。
家人Aも気がつく。

このブログ記事について

このページは、sanpeiが2013年11月19日 08:57に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ワンニャンセラピー」です。

次のブログ記事は「あら、こんなところに」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

  

たくさんのふしぎ傑作集「トイレのおかげ」 森枝雄司写真・文 /はらさんぺい絵 福音館書店 定価1365円(本体1300円)

Powered by Movable Type 4.27-ja

2014年2月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  

最近のコメント