2013年9月アーカイブ

眺めのいい病室 30

【カテゴリ】某日
|
anjyo091901.jpg

某日午前。
家人A退院す。

32泊。
その前の
肺炎騒ぎも含めると
35泊。

主治医の先生、病棟の先生方、看護師の皆さま、そのほか病院の皆々様。本当に本当にお世話になりました。


眺めのいい病室 29

【カテゴリ】某日
|


明け方の

シリウスの位置

変わる窓


      8月30日参照



眺めのいい病室 28

【カテゴリ】某日
|
anjyo091801.jpg



外は、稲刈り。





眺めのいい病室 27

【カテゴリ】某日
|
anjyo091601.jpg





退院日決定。




眺めのいい病室 26

【カテゴリ】某日
|

某日。

市役所から自宅に郵便。

数えで「米寿」になる家人Aに
市からお祝いがいただける。

本人に届けるのが本来らしいが、このような状況であるため、

妹が市役所に出向いて受け取る。

同じ福祉部地域福祉課が、身体障害者手帳の申請窓口。

あわせて申請。

眺めのいい病室 25

【カテゴリ】某日
|


某日。

カンファレンス。

場所は病院内。

出席は
病院のソーシャルワーカーさん。
病院の看護師さん。
ケアマネージャーさん。
このたびお願いすることにした訪問看護ステーションの代表の方。
わたくし。

病院の看護師さんより
家人Aの現況についての説明があり、
続いて
退院後のケアについて話し合い。

 

眺めのいい病室 24

【カテゴリ】某日
|


某日

パウチをそのまま付けてシャワー。

ガス抜きのパウチの小窓はシールで覆って
お湯が入らないようにしておいた。

特にトラブルが突発することもなく、シャワー終了。

慣れてきたもんだ。
と思っていたが、
シールをはがすことを忘れる。

しかも、この日はガス抜きをしばらく放置。

あっ、と気がついた時は、パジャマの上からでも瞭然。
パウチが膨れあがっていた。

アブナカッタ。

あとで聞けば
パウチの袋部分が破裂することはめったにないそうである。
そのかわり、下の面板(肌に接着している部分)が圧力ではがれる。
・・・ロケットみたいなものか。


 

眺めのいい病室 23

【カテゴリ】某日
|

 

某日。

自宅に介護ベッド搬入。

背中、足、全体が
上げ下げできるタイプ。

まだ、介護保険の
区分見直しの結果は
出ていないが、先行。

認められなかった場合でも・・・
必要。

導尿は(管の流れの)高低差があればよく、
ベッドならなんでもいいが、
パウチ交換は、高さの調節ができないと
こちらの腰が痛いのです(笑い)。

 

眺めのいい病室 22

【カテゴリ】某日
|


夜、窓をしめようとしたら、虫の音。

7階にも、聞こえる。

 

眺めのいい病室 21

【カテゴリ】某日
|


帰ってからやること。

市へ身体障害者手帳の申請。

手帳が交付されたら
市へストーマ装具給付(助成)申請。
(業者の購入装具の見積もりも)

給付券が発行されたら業者へ装具注文。

医療費控除必要書類の準備・整理。

輸血をしているので、2~3ヶ月時点での感染症検査。

デイサービス、ショートステイ利用の再計画。

バルーン導尿のケア通院。

そして

パウチ交換およびケア。

 

眺めのいい病室 20

【カテゴリ】某日
|


某日。

所用ありて、家へ。

病院前9時15分発のバスに乗り
病院着14時58分のバスで戻る。

在宅時間は2時間くらい。
そのうち、1時間近くを
思わぬインターネットの再設定に費やす。

何故かつながらなくなっている。
(このためIP電話も使えない)
あせったため、WiFi使わず、直づけで試すことを忘れる。

問題そのままで時間なく撤収。

帰ってからやること多し。

 

眺めのいい病室 19

【カテゴリ】某日
|

 

バルーン(留置カテーテル)は外したが、
数時間おきの導尿は継続。

ほかは、食欲もふくめ、いたって順調。
リハビリでは階段も。

階段といえば、こちらのようなこともありました。
(その後、もう一度。「発見」した時は、わたしのベッドの上にちょこんと座ってテレビを)

 

眺めのいい病室 18

【カテゴリ】某日
|

 

某日。


深夜。

家人A、パウチをはずす。

気づいたときは、すでに布団の上に置いてあった。

リムーバー使っても大変なのに。

ただ、不思議なことに、
ほとんど汚れがなかった。
キセキ。。。

 

眺めのいい病室 17

【カテゴリ】某日
|

 

某日。


点滴に加え、導尿のバルーン。

おしっこが出にくいのである。。


再び、管、2本。

眺めのいい病室 16

【カテゴリ】某日
|


某日。

 

家人A、誕生日を病院でむかえる。

満87歳。数えで88歳。

米寿。

 

ケーキを食す。

 

眺めのいい病室 15

【カテゴリ】某日
|


 

某日。

市役所介護保険課の方、
介護保険サービス利用基準見直し調査のため来室。

家人Aは現在、介護1。

介護ベッドのレンタルで保険が利用できるのが介護2から。

そこで急遽見直し申請した次第。

認められなくても、パウチ交換等を考えると、
ベッドは購入のつもり。

 

調査では、立つ、座る、動く、も。

 

眺めのいい病室 14

【カテゴリ】某日
|
anjyo090201.jpg


某日。

 

病院のソーシャルワーカーさん、来室。
     
身障者手帳申請手続きについて説明を受ける。  

後日、ケアマネージャーさんもまじえて、

今後のケア体制についての話し合いの機会を持つ、とも。

 

「退院」が見え出す。

 

眺めのいい病室 13

【カテゴリ】某日
|

 

anjyo090205.jpg


順調かといえば、

手術に関しては、順調。
治りもはやい。

が、生活のリズムは乱れっぱなし。
眠り続けたかと思うと、起き続ける。

食事拒否が続くことも。
まいったと思うと
突如覚醒して食べ出す。

そして歌が出る。


               

眺めのいい病室 12

【カテゴリ】某日
|

 

パウチ交換実習。

すでに5回目。

ベッドでの交換に続き
風呂場での交換を「学ぶ」。

最初はおっかなびっくり、であったが
慣れは恐ろしい。

このアーカイブについて

このページには、2013年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年8月です。

次のアーカイブは2013年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

  

たくさんのふしぎ傑作集「トイレのおかげ」 森枝雄司写真・文 /はらさんぺい絵 福音館書店 定価1365円(本体1300円)

Powered by Movable Type 4.27-ja

2014年2月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  

最近のコメント

Sanpei on 壮さん文四郎、全ツーへ: やったー、ですね。
Fちん on 壮さん文四郎、全ツーへ: 「大」好評てとこが、
Sanpei on 神田明神: どうもありがとうご
りここ on 神田明神: さんぺいさま お誕生
Sanpei on スカステニュース 「春の雪」千秋楽模様: おめでとうございま
りここ on スカステニュース 「春の雪」千秋楽模様: ついに入りました。
りここ on 壮さん、トップ発表: 琥珀。。。とれなかっ
sanpei on 壮さん、トップ発表: 「琥珀」も行きます。
りここ on 壮さん、トップ発表: そうか!じゃあお似合
sanpei on 壮さん、トップ発表: ご無沙汰です。 壮さ