よ--やく

【カテゴリ】宝塚
|

2010年度版おとめ購入。

帰途、「退団者のお知らせ」を知る。

星原先輩、
また貴重な男役さんがひとり...。
ペイさんと同期で、まだまだと思ってました。

千鈴まゆさん、
ちょうどスカステを見始めた頃のスカイ・フェアリーズ担当で、
ステージでは必ずオペラ。ムラの入り待ちでも。

銀ちゃん、徳子役は、子役ではなく、
ちょっと怪演ぶりがおもしろく、こっちへ?と思っていただけに、残念。

このブログ記事について

このページは、sanpeiが2010年9月29日 21:12に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「スポット」です。

次のブログ記事は「ターコさんと一路さん」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

  

たくさんのふしぎ傑作集「トイレのおかげ」 森枝雄司写真・文 /はらさんぺい絵 福音館書店 定価1365円(本体1300円)

Powered by Movable Type 4.27-ja

2014年2月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  

最近のコメント