2010年8月アーカイブ

スカステ 銀ちゃん稽古場レポート

【カテゴリ】宝塚
|

延ばし延ばしにしていたチケット、
ようやく決めて本日申し込む。

と、夜、スカステニュースをチェックしたら、ちょうど稽古場レポート。
ゆうひさん、悠未ひろさん、春風弥里さん、すみれ乃麗さん。
聞き手、天羽珠紀さん。

眼鏡の専務ともちんさんに、なんだかとてもひかれる。

この場にはいらっしゃいませんでしたが、お話では
じんさん、トメがすごいらしい。
みっちゃん、集合日からヤッさんだったとか。

急速に、やはり盛り上がってきました。

キーボード交替

【カテゴリ】日々
|
0828boadetc.jpg

帰ったら
Bluetoothキーボードが
届いていた。


また「u」の調子が
びみょーで、
ミスタッチのようでもあるところが
なんとも悩ましいが、
再発と断定していたので
さっそく替える。

神楽坂

【カテゴリ】営業
|
0826kousaten.jpg
打ち合わせ後は久々の集会。

写真は
右が歩道の灯り、
左が陸橋の灯り、
上が、月のはず....ですが
こうしてみると灯り?
酔っぱらっていたので確信なし。

(満月は25日)


半蔵門

【カテゴリ】営業
|

東京も、あぢ。

12時チェックインの宿へ。

キーもらって部屋に入って、ほっと....と思ったら
まだ清掃が終わってない部屋。
しばし、廊下で待たされる。この廊下が、あぢ。

フロントの方来て、平謝り。別の部屋へ。

暑さのせいか。

次回出張予定

【カテゴリ】営業
|

東京。8月26日(木曜)。

求む、猛暑日以外。

タイル再び

【カテゴリ】日々
|

自然崩落かと思っていたら
家人によるものと判明。
(足元ふらつき手をつくみたい)

今度は4枚。
以前の箇所1枚に、そのとなり一連の3枚。

いずれもバラバラ。パズルさらに複雑に。

接着剤たらんぜよ、ていうか、もう
専用のそれが必要と
2キロ離れたホームセンターにチャリンコを飛ばす。

と、店内探せば
ちゃんとタイルも売ってました。

な〜んだ。

正確なサイズ、わからず。買えず。

大須

【カテゴリ】日々
|
0817oos.jpg
所用ありて名古屋行き。
合間をみて大須へ。

名古屋でおもしろいのは
やはり大須、
とか知ったような足どりで
寄り道したくなるのを
時間がないとおさえつつ
新天地通りを抜け、
まんだらけ。

お目当ては3階のコスプレ...
ということではなく
1階奥ショーケースの中の
ヴィンテージ。

これだけでわたくし
数時間はつぶせます。

が、やはり時間がないし、
30分以上眺めていたら
怪しまれるだろう、と
ほどほどできりあげるも
眼福眼福。



写真はまんだらけの表に出たら見えた月。

なお、この夜、
原作花輪和一、監督崔洋一、ハナワ役山崎努「刑務所の中」のDVDを見る。
3、4度目か。
やっぱ、おもしろいわぁ。

もうひとつ、
この流れで(どんな流れだ)
「フーテン」が青林堂版とは違う編集で、まんだらけ出版から出ていることを知る。
久々に、アマゾン。プチっと。

...。

一度プチっと、すると、とまらなくなる。
あわせてフリップ&イーノの「The Equatorial Stars」。

...。

3日後には頭のフォーマット変わっているかも。

ケース届く

【カテゴリ】日々
|
0812case.jpg
思ったよりはやく。

透明ジャケットですっきり。
(Incase社のSnap Case)


ミニスタンドが付属。
ここんとこ机の周り、
平置きモノが増えていたので
助かります。

いまやすっかりジュークボックスと化した
3Gを置くことにしました。
(近々もらわれていくかも)


すみかさんの藤子

【カテゴリ】宝塚
|

ついに見ました。
スカステ800chの「大江山花伝」。
(2009年8月宙組博多座公演)

クライマックス、
上手から中央へ走り出てくる藤子。
この一途さ。

涙。

すみかさん、ホントにすごい。

ゆうひさんも茨木ぴったし(美し!)
みっちゃん綱もきまっていたし
銀ちゃん再演ならわたしとしてはこちらも。

胡蝶@花影アリスさんもよかった。


とけてはかなきうすむらさきの...

平さんと神奈さんの初演見た時は、しばらくあたまのなかでグルグルまわりつづけてましたが、また、というか、すでに。。。

スカステ Brilliant Dreams#69

【カテゴリ】宝塚
|

スカステばっかしですが
ここんとこのスカステ、見いってしまう番組多いです。

ののすみさんパーソナル編。

テーマは「舞子さん」。

まず、憧れの舞妓さん姿になって、写真。
(1年目の舞妓さんが紅を入れるのは半分だけ、いうのはわたくし知りませんでした。
すみ花さんが選んだのはお姉さんの舞妓さん姿。さすが似合います)


続いて、実際のお茶屋で舞妓の勝瑠さんと対談。
(残念ながらここでは、ののすみさんは舞妓さん姿ではありません)

このインタビューしているときの、ののすみさんの眼差しの真剣なこと!

トークは非常に興味深く、最後は勝瑠さんが一本。
(何が一本かは、ネタバレになるので書けません)

構成もおもしろかった。

珍しく名古屋で

【カテゴリ】営業
|

0806ryoguchiya.jpg
担当者Sさん出張帰りに
途中下車してくれて打ち合わせ。

駅地下某和菓子店茶屋。
近くの珈琲店が満席で
たまたま見つけて...

貸し切り状態。
卓も資料広げられる大きさ。

穴場かも。


スカステ 男役の美学#5

【カテゴリ】宝塚
|

北翔海莉さんと吉﨑憲治先生のトーク。

テーマは男役の、歌唱、声質、声の作り方...
極めて興味深し。

とくに吉崎さんの
歴代男役スターさん達の歌い方、声質についてのお話は、貴重。

もうひとつ
音楽学校では「男役の歌い方」を教えるわけではない
というところに、へぇー。

8月とアニメ

【カテゴリ】日々
|

今月のWOWOW、
金曜に「スカイ・クロラ」。
日曜夜に「攻殻機動隊2.0」
続いて「イノセンス」。

【カテゴリ】日々
|
うちのキーボード。
たまにキーのどれかが効かなくなることがあります。

例えば、「m」とか。テンキーの「2」とかであることもあり。
不思議なことに、しばらく打っていると、直る。。。。

が、今回は「u」が効かなくなり、ずっと直らない。
連打し続けたり、押しっぱなしにしていると、突然uuuuuuuuとなりますが
すぐに押せども叩けども応えず状態。

キーのキャップをはずして見ましたが、ホコリがたまっているわけでもない。
(これは他のキーのトラブルの時も同じ)

キャップの下にある圧を伝える柔らかい部分を細い棒で押してみましたが
これもどうも反応しない。

う。

キーとしてはけっこう重要なキーで(「重要」だけで「u」を3回打つ)
不便、かつ、作業の気をそがれることこのうえなし。

使ってるキーボードは
Mac miniの前のG4時代のもので、
買い換えてもよいのですが、慣れした親しんだタッチが...

そこで・・・試しに
ビック・カメラに走ることも覚悟しつつ.....
ばらしてみました。

裏のネジをはずして表側の覆いをべりっと。

多少、プラスチック部分が少し欠けたものの、一応はずれました。
が、ただ、それ以上は、わたしの腕では、完全に「破壊」につながることがわかり、断念。

ところがです。
はずした状態で打ったところ、uに反応がある。

うっそー。
再び、覆いをはめ、ネジをとめる。

・・・驚いたことに直りましたです。



なんなんでしょうね。
実は覆いをはめ直したとき、
ワッシャー(座金)をはずしたままでネジどめしてしまいましたが
再びやり直す気はなくそのままにしてあります。

なお、直りましたが、慌てないためにも、やはり買うことにしました。
Bluetoothのキーボードにするつもり。


このアーカイブについて

このページには、2010年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年7月です。

次のアーカイブは2010年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

  

たくさんのふしぎ傑作集「トイレのおかげ」 森枝雄司写真・文 /はらさんぺい絵 福音館書店 定価1365円(本体1300円)

Powered by Movable Type 4.27-ja

2014年2月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  

最近のコメント

Sanpei on 壮さん文四郎、全ツーへ: やったー、ですね。
Fちん on 壮さん文四郎、全ツーへ: 「大」好評てとこが、
Sanpei on 神田明神: どうもありがとうご
りここ on 神田明神: さんぺいさま お誕生
Sanpei on スカステニュース 「春の雪」千秋楽模様: おめでとうございま
りここ on スカステニュース 「春の雪」千秋楽模様: ついに入りました。
りここ on 壮さん、トップ発表: 琥珀。。。とれなかっ
sanpei on 壮さん、トップ発表: 「琥珀」も行きます。
りここ on 壮さん、トップ発表: そうか!じゃあお似合
sanpei on 壮さん、トップ発表: ご無沙汰です。 壮さ