2009年11月アーカイブ

グラタン

【カテゴリ】日々
|
1129gura.jpg

エビ、マッシュルーム、
ブロッコリのペンネグラタン。
もちろんホワイトソースも。

最近
これまで避けていた
メニューにチャレンジ続く。

変化の兆し?



次回出張予定

【カテゴリ】営業
|

東京。12月1日(火曜日)。

その前に、歯医者さん。

銀座、丸の内、歯医者さん

【カテゴリ】日々
|

いろいろ所用あり。

けれどもお目当ては見つからず。

新幹線内、爆睡。

戻って、歯医者さん。
傷口消毒。かなり回復。

御茶ノ水

【カテゴリ】営業
|

重なるときは重なるもので(飲み会、集会も含め)........

結局、ホテルに辿り着いたのは24時近く。

駅から坂下る、ホテル。
利用は2回目。
シングル予約でツインへ。(前回も)

神楽坂

【カテゴリ】日々
|

無事到着。これから。

抜糸後の腫れ止め、鎮痛剤持参。

歯医者さん

【カテゴリ】日々
|

親知らず、抜いていただく。


次回出張予定

【カテゴリ】営業
|

東京。11月26日(木曜)。

朝、はや。

全ツ 雪組名古屋公演。

【カテゴリ】宝塚
|
1124yuki.jpg
(晴天の中京大学文化市民会館)

すごい盛り上がり。

1階後ろでしたので
客席降りの
(ファンの)興奮具合も
ポンポンの壮観さも
よくわかりました。

...ポンポン
買わなかったけど
手拍子で。




お目当ては、とおまくん.



歯医者さん

【カテゴリ】日々
|

検診に出かけ...

虫歯、見つかってしまう。


久しぶりの歯医者さんは
椅子の前にタッチパネル。

WACOMだ。うちのペンタブレットのメーカーだ。
と、思っていたら、どんっと
レントゲンの映像がうつし出された。
(いまはフィルムではないのね...どれだけ行ってなかったか


しばらく、ボルトの白い影に見入る。




なつめさん悲報

【カテゴリ】宝塚
|

今朝、asahi.comで知る。

絶句。

まだお若いし、来年1月には公演予定と聞いていました。

大浦みずきさん(なつめさん)はペイさん後の花組のトップで
わたしがいちばんバリバリに宝塚を見ていた頃の方。

フェルゼン編の時だったとおもうのですが
ショーに入って、
暗闇の中、ステージ中央をせり上がってくる
大浦みずきさんの迫力。
いまだに、忘れられません。


ご冥福をお祈り申し上げます。


スカステ 宙組大劇場初日(13日)模様

【カテゴリ】宝塚
|

ムラ...む、むらはむりそう。
ならば、東京ではきっと。

とにかくなんとかして見ることを決めました。



その前に
映画のDVD(何故か昔から持ってる)見直します。

忘れた頃の198

【カテゴリ】菜人
|
1112a198.jpg


ほそぼそと。


...ただ
ここで告知すると...




スカステニュース 月組大劇場千秋楽

【カテゴリ】宝塚
|

あさこさん大劇場サヨナラ。

大階段は黒燕尾。
男役トップスターを貫く。

同期からの花束はゆうひさん。
去るまで笑顔で視線を。

霧矢さんからの花束を受け取り、挨拶。
簡潔に、ずしんと。

最後に
「12月27日のその日まで、いっしょに走ってください」



腕に、86本の赤い薔薇。

本日のスカステニュース

【カテゴリ】宝塚
|

新着マークがいっぱい。

上から
■花組東京宝塚劇場新人公演(「ベルばら アンドレ編」5日)
■星組東京特別公演千秋楽(「コインブラ物語」5日千秋楽)
■星組全国ツアー公演千秋楽(「再会/ソウル・オブ・シバ!!」5日千秋楽)
■火災予防安全もちつきまつり(6日)
■雪組宝塚バウホール公演稽古場レポート
そして新着ではありませんが
■雪組全国ツアー公演稽古場レポート

「この頃」のメモ

【カテゴリ】日々
|

NHK教育テレビ「新・三銃士」。
初回から欠かさず見てます。

改めて
人形劇の魅力に気づかされましたし
限られた中から
立ち上がってくるこのイメージの力、
刺激、多いです。



極めてマイナーなところでは
アンヌ王妃がバッキンガム公を「バッキン」と。
受けました。

「この頃」のメモ

【カテゴリ】日々
|
1107big.jpg
裏日記に書いておいて、表ではスルーしようかと思いましたが、
おそらく何時か思い出すでしょうから。

久々のビッグコミック。「カムイ外伝」新作掲載号。

この夏から秋にかけての、連続して訪れた個人的に不思議な符丁のひとつ。

ビッグコミックを買うのは十数年ぶりか。
(本来、創刊号、買った人なんですけどね)

上は
5日発売というある本を求めて出かけたところ、
なかったため予定変更して購入した「カムイ外伝」単行本。
実は第2部を揃えるつもりで間違えました。
衝撃。(この巻の作品は、旧版で持ってる)


でも、まあ、なにか縁があるのでしょうね。

このアーカイブについて

このページには、2009年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2009年10月です。

次のアーカイブは2009年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

  

たくさんのふしぎ傑作集「トイレのおかげ」 森枝雄司写真・文 /はらさんぺい絵 福音館書店 定価1365円(本体1300円)

Powered by Movable Type 4.27-ja

2014年2月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  

最近のコメント

Sanpei on 壮さん文四郎、全ツーへ: やったー、ですね。
Fちん on 壮さん文四郎、全ツーへ: 「大」好評てとこが、
Sanpei on 神田明神: どうもありがとうご
りここ on 神田明神: さんぺいさま お誕生
Sanpei on スカステニュース 「春の雪」千秋楽模様: おめでとうございま
りここ on スカステニュース 「春の雪」千秋楽模様: ついに入りました。
りここ on 壮さん、トップ発表: 琥珀。。。とれなかっ
sanpei on 壮さん、トップ発表: 「琥珀」も行きます。
りここ on 壮さん、トップ発表: そうか!じゃあお似合
sanpei on 壮さん、トップ発表: ご無沙汰です。 壮さ