2015年11月アーカイブ

起動 A面

カテゴリ:

| コメント(0)


翌日の夜、
スカイステージ録画で
「エリザベート スペシャル ガラ・コンサート」(2012年12月3日梅田芸術劇場)。
ついにシメさんトートを見る。

「エリザベート」は、
日本初演一路さん雪組(1996年)で、その衝撃に宝塚への見方が劇的に変わった作品。
(あまりのことにその後ハンガリーまで行って「オリジナル」見たのです)

この「ガラ」、
何人ものトートが衣装も異なり、なんとも「贅沢」ですが、
思うのは、やっぱり「蓄積」。

ラスト前、
「夜のボート」。
高嶺ふぶきさんと花總まりさん。
初演キャスト。

時の流れに、
いろいろな思いが降臨し
これは、涙以外にありません。

起動 B面

カテゴリ:

| コメント(0)


WOWOW録画で、サマーソニック2015のケミカル・ブラザーズ。
出だし、ちょっと流れに乗れんなあと画面眺めつつ、
最近、「起動」という事態というか様態が気になっているのであるが
そういえば聴きだした頃の
Dig Your Own Hole(1997)は「起動力」に満ちていたかも
なんてことを考えつつ、しばらく。
ラスト前からビジュアルも頭に入ってきて、
「Chemical Beats」で、ようやく。
そうでした。「ケミカル」だもんね。

続けて
同じくWOWOW録画(チャネルがこれしかない。笑)で
1978年1月10日テキサス州でのセックス・ピストルズのライブ。
今年9月にパブリック・イメージ・リミテッドの1983年ドイツでのライブが流れたばかり。
映像としてはサマーソニック2011で初めてPILを見たのであるが
今回遡って、ようやく「はじまり」へ。

ところで、ちょいと前に
グループ魂の野音ライブ(番頭はんのドラムスええですな。「みいつけた!」も見てまっせ)の
ビデオ見ていたら、ゲストでミチロウさん登場したし
今年はなんかパンクめいてます?

パンクとエルニーニョの関係について調べることにする。

買い物録

カテゴリ:

| コメント(0)

ショートステイ送り出し後、名古屋へ。

三省堂書店で
H・ルフェーヴル「パリ・コミューン 上下」(岩波文庫)
いつの日にか(笑)の「バジリコ物語 第3部」の資料。
ジル・ドゥルーズ「襞 ひだ」(河出書房新社)
前回名古屋行きで「新潮」10月号を買った時に
偶然見つけ、「モナド」つながりに啓示を感じたものの
これはわたしは歯が立たないかなあとビビって見送ったが
今回、まだ棚にあったので購入。
なんにしても「ライプニッツとバロック」というサブタイトルは強烈。
ツンドク覚悟。
新装版です。
伊藤悠「シュトヘル 第12巻」(小学館)
まだ売ってなかった。
帰宅後ネットで調べたら、来年か?

ハンズで
ダイアリー。
今年もお目当のダイアリーが見つからず、新タイプに。
去年は買いに行くのが早すぎたか(9月)と思ったが、
今年は遅すぎたか(笑)。
帰宅後これもネットで調べたら、なくもない。
来年からはネットで買うことにする。
マンスリー。
これはもう月曜はじまりと月齢マークとサイズを満足すれば。
ということですぐ決定。
大学ノート。
ツバメのいかにも「大学ノート」、というノート。
好みでいうと、ちょっと紙の色が白いかなあと。
MOLESKINE程度が。

他に
葉書用紙6枚。
妙香園「正喜撰」(煎茶)。
夜食。

2016年1月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
さんぺい絵
「トイレのおかげ」
☆よろしく☆

Toilet no Okage

たくさんのふしぎ傑作集「トイレのおかげ」 森枝雄司写真・文 /はらさんぺい絵 福音館書店

ウェブページ

  • about
Powered by Movable Type 6.0.3

このアーカイブについて

このページには、2015年11月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2015年10月です。

次のアーカイブは2015年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。